23/08/2020 - 30/08/2020

@wbsc   **Event postponed until further notice.  

Hosted by:   PER

U-18 Women's Softball World Cup 2020 - Official Payoff

南アフリカとコロンビアがU-18女子ソフトボールワールドカップに出場決定

南アフリカとコロンビアがU-18女子ソフトボールワールドカップに出場決定
17/04/2020
南アフリカはアフリカ大陸を代表し、コロンビアは最後のワイルドカードを獲得した。

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は本日、南アフリカとコロンビアが ペルーのリマで開催される初のU-18女子ソフトボールワールドカップに参加し、これにより、2020年の青少年世界大会の全参加チームが揃ったことを発表した。16チームの大会は、パンアメリカン競技大会リマ2019のソフトボール会場であるVilla María del Triunfo スポーツコンプレックスで開催される。

もともとWBSC U-18女子ソフトボールワールドカップは、 8月23日から30日まで 開催される予定だったが、WBSC女子野球ワールドカップとWBSC U-15野球ワールドカップと共にコロナウイルスの感染拡大により、 今月の初めに日程が延期された。 

南アフリカは世界ランキングで最上位にランクされ、アフリカ大陸を代表する。コロンビアは、U-17女子ソフトボールパンアメリカン競技大会2019の開催国としてワイルドカードを獲得し、これにより16チームが顔を揃えた。

 世界ランキング26位南アフリカと48位コロンビア、1位アメリカ、2位日本、3位カナダ、4位プエルトリコ、5位メキシコ、6位チャイニーズタイペイ、7位中国、8位オーストラリア、9位オランダ、10位イタリア、11位フィリピン、12位チェコ共和国、16位ニュージーランド、19位ペルーが第13回U-19女子ソフトボール世界選手権に取って代わる U-18女子ソフトボールワールドカップに出場する。 

関連記事



南アフリカ  は、2007年にオランダのエンスヘーデで開催されたユースソフトボールワールドカップでデビューし、7ゲームに負けて一勝もできず最下位の15位に終わった。彼らは、4回目の勝利を目指し、国際ユースソフトボールイベント5回目の出場を果たす。2011年には、開催地チームとして、ボツワナとの世界ジュニア女子選手権の開幕戦で6対5で勝利した。そして2017年クリアウォーターの大会では、4イニングで16-3でトルコを破った。昨年のアーバイン大会では、プレースメントラウンドで再びボツワナを8対7で破っている。 

南アフリカにとって最高の順位は、彼らが大会を主催した2011年の13位だ。U-19女子ソフトボールワールドカップ2019では、南アフリカは1勝5敗で15位に終わった。

コロンビアにとって、U-18女子ソフトボールワールドカップは、若者向けの世界大会としては2度目の出場となる。彼らが最後に出場した大会は、2015年のアメリカのオクラホマシティで、グループAでイギリス、アルゼンチン、日本、カナダ、中国、ニュージーランド、チャイニーズタイペイと対戦したときだった。コロンビアはトーナメントでわずか1点しか記録できず、イギリスに8対1で負けて選手権大会を開幕した。彼らはこの年齢層でまだ試合に勝ったことがない。

ラテンアメリカでグローバルなソフトボール大会が開催されるのは2012年にU-19 世界男子ソフトボール選手権大会  がアルゼンチンのパラナで開催された時以来初めてだ。


** WBSC理事会は、コロナウイルスパンデミックに関する最新の動向を定期的に監視しており、世界保健機関や国際保健専門家からの最新情報、及び地元のイベント主催者や当局からの最新情報を受け、2020年のWBSC大会の状況を継続的に評価している。この期間中、選手、WBSC関係者、およびWBSCの企画に関わるすべての人の安全と健康を最優先事項としている。