27/03/2021 - 04/04/2021

@wbsc   #U18SoftballWC  

Hosted by:   PER

U-18 Women's Softball World Cup 2021 - Official Payoff

コロンビアがU-18女子ソフトボール予備名簿、WBSCワールドカップのスタッフを発表

コロンビアがU-18女子ソフトボール予備名簿、WBSCワールドカップのスタッフを発表
12/11/2020
コロンビアソフトボール連盟は、来年初開催のワールドカップへの出場を目指し、U-23男子ソフトボール予備名簿を発表した。

コロンビアソフトボール連盟(FederaciónColombianadeSoftbol)は、3月27日から4月4日までペルーのリマで開催される2021 WBSC U -18女子ソフトボールワールドカップのコロンビアの予備代表チーム名簿を発表した。合計24人の選手がリストに含まれ、11月27日から12月5日までメデジンで開催される合宿に参加する。

The full list can be viewed via the following Facebook post:名簿一覧は、次のFacebook投稿で参照できる。

コロンビア代表チームがWBSCワールドカップのワイルドカード枠を獲得したため、David Sanchez Ortiz 氏がヘッドコーチを務めることになった。彼には、アシスタントにCarlos Vega氏, Karina Narvaez女史、Jamir Iriarte女史、Janey Peñata女史、  Guillermo Bonfante氏の面々が加わる。

WBSC女子ソフトボール世界ランキングで48位にランクインしたコロンビアは、WBSCソフトボールワールドカップ予選、パンアメリカン選手権大会2019の開催国として、6位に終わった。

U-23男子ナショナルソフトボールチーム

コロンビア連盟はまた、U-23男子ナショナルソフトボール代表チームの予備名簿を発表した。このグループは、11月27日から12月5日までカルタヘナ・デ・インディアスで合宿を実施する。このリストには、全国のトッププレーヤー19人が含まれている。

コロンビアの目標は、来年アルゼンチンで開催されるWBSCU-23男子ソフトボールワールドカップの出場権を獲得することだ。予選の日付と場所はまだ発表されていない。