28/08/2021 - 05/09/2021

@wbsc   #U18SoftballWC  

U-18 Women's Softball World Cup 2021 - Official Payoff

ニュージーランド・ソフトボールU-18女子代表チームが週末にオークランドで試合

ニュージーランド・ソフトボールU-18女子代表チームが週末にオークランドで試合
22/01/2021
ウェイン・ローパートーナメントがジュニアホワイトソックスの次のWBSC U-18女子ソフトボールワールドカップへの調整の場となる。

ニュージーランドソフトボールU-18女子代表チームはこの週末、国内最大都市オークランドのSturges Parkで行われるウェイン・ローパートーナメントに出場する。6チームが競うこのシニアトーナメントでジュニアホワイトソックスはペルーで8月28日から9月5日まで行われる予定のWBSC U-18女子ソフトボールワールドカップへの調整をする。

Kiri Shawヘッドコーチは「才能ある選手たちを発掘してチームを作り、経験豊かなチームとの試合で彼らの才能を披露する機会を与えることはいつでも素晴らしいことです。」と語った。「このトーナメントに出場するバッテリーチームは本当に若いですが、成長中の投手たちです。このチームの目標は相手チームの打線を封じ込めることです。今週末の試合でどうやって全ての選手にプレーさせるか考えています。」

関連記事
- ペルーがWBSC U-18女子ソフトボールワールドカップに出場する代表チームのためのオリジナル応援歌を発表
- ペルー開催の2021 WBSC U-18女子ソフトボールワールドカップの新日程発表
- 2020年のトップ記事まとめ

ニュージーランドのコーチングスタッフは今週末にウェイン・ローパー大会に出場する選手を発表した。

  • Margaret Alatofa
  • Jade Calverley
  • Alycia Capes-Parr
  • Ashlee Hatzen
  • Maysen Kurene-Iwikau
  • Arene Landon-Lane
  • Hope Maka
  • Gabby Murare
  • Cheyleigh Natana-Wihongi
  • Ocean Mathews
  • Kuratangi Ronaki
  • Jahvana Temarama
  • Apryl Trego   
  • Shyann Wairau

ニュージーランドはWBSC U-18 女子ソフトボールワールドカップに出場する16チームの一つ。この大会はこれまでのU-19世界女子ソフトボール選手権大会に代わるもの。ジュニアホワイトソックスと王者をかけて戦うのは、世界1位アメリカ、2位日本、3位カナダ、4位プエルトリコ、5位メキシコ、6位チャイニーズタイペイ、7位中国、8位オーストラリア、9位オランダ、10位イタリア、11位フィリピン、12位チェコ、19位ペルー、26位南アフリカ、48位コロンビア。


 WBSC U-18 Women’s Softball World Cup