05/12/2021 - 12/12/2021

@wbsc   #U18SoftballWC  

U-18 Women's Softball World Cup 2021 - Official Payoff

ペルーソフトボール連盟が2021年代表チームのコーチングスタッフを発表

ペルーソフトボール連盟が2021年代表チームのコーチングスタッフを発表
04/02/2021
今年開催のWBSC U-18ソフトボールワールドカップに出場するペルーU-18 女子代表ソフトボールチームのヘッドコーチは引き続きKatia Coello氏が務める。

ペルーソフトボール連盟は2021年のコーチングスタッフを発表した。ソフトボールペルー U-18女子代表チームをソフトボールワールドカップで指揮するのはKatia Coello氏。 同大会は8月28日から9月5日までペルーの首都リマで実施される。Rafael Orozco氏は男子代表チームとU-15 の指揮を執る。

Coello氏は引き続きシニアとU-18女子代表チームのヘッドコーチを務める。Coelloヘッドコーチはこの数年このカテゴリーの選手育成に努めてきた。WBSC U-18女子ソフトボールワールドカップは開催国という最大のプレッシャーを乗り越えなければならならい。同氏はシニアチームも指揮する。

さらにペルー統括団体はOrozco氏もスタッフに加えた。 コロンビア人のコーチであるOrozco氏は8年ぶりにペルーに戻った。男子代表チーム(シニア、U-23、 U-17 、U-1 5)すべての監督を務めWBSCソフトボールワールドカップの予選を目指しさらに U-15女子チームも監督する。

関連記事
ペルー開催2021WBSC U-18女子ソフトボールワールドカップの新たな日程が発表
ペルーがWBSCU-18女子ソフトボールワールドカップで代表チームを応援曲を発表
ペルーで開催のアート&ソフトボール展覧会 作品コレクション70点は購入可能
ペルーU-18 女子代表ソフトボールチームがリマでの合宿を終了 ペルーソフトボール連盟が新ウェブサイトを発表

現在ペルーはWBSC女子ソフトボール世界ランキングで19位、WBSC男子ソフトボール世界ランキング36位。

ペルー代表ソフトボールチームコーチングスタッフの詳細はペルーソフトボール連盟の公式サイトを参照(スペイン語)。


U-18 WSWC